□MENU□

検索

  • Google


    WWW を検索
    このブログ内を検索

最近のトラックバック

ブログ村

キャラメルクリーム・ソフトキャラメル・キャラメル

何日か前に久しぶりにキャラメルが食べたいと材料を買ってあったのですが、作るタイミングを逃しつつ日にちが過ぎ、生クリームの賞味期限が昨日だということに気付き、んじゃ作るかと夜なべしました。(^_^;)ってか、生クリーム投入したころには日付も変わってたけどね。^^;

で、煮詰め加減で3種類に仕上げました。初めに取り出したのはキャラメルソース・・・のつもりでしたがソースほどゆるくなくキャラメルクリーム。次に取り出したのはソフトタイプキャラメル(あの生キャラメルより旨いという評判でございます)。更に煮詰めて普通のキャラメル。

20130202_1


まだアツアツ出来立てのソフトキャラメル。(常温に冷めたら冷凍庫に入れて固めてから切り分けます。)

20130202_2


最後に煮詰めているところ。キャラメル専用の中華鍋です。(^^ゞ

20130202_3


普通のキャラメルは個包装しないので今まではコーンスターチをまぶしていましたが、シュガーパウダーにコーンスターチを混ぜて溶けにくくしている商品を発見したので使ってみました。  ・・・って書いてて気づく、自分で両方入れてまぶせばいいだけだったりする?

20130202_4


 

作り方はこちらの記事へどうぞ。
 ⇒ キャラメルの作り方

食べ過ぎないようにしないと。。。。(●^u^●)


 

 

ぽちっとひとつ応援よろしくお願いします。m(__)m
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へにほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

梅干し(2012(3))

梅を干しました。
が、今日から晴れてくると思いきや、天気予報のうそつき~!!
朝からせっせとかごに並べて干したんですが、昼ごろになると霧雨が降ってくるし明日の予報曇りになってるしぃーーー。(-_-;)

20120724_1


梅を漬けて出来た梅酢。今年は2kgしかつけてないから少しだけど、良い色に出来上がりました。大好きな金赤色。

20120724_2


この梅酢で紅ショウガを作ります。写真は軽く塩でもんで水切っているところ。梅酢が少ないので少しだけ使って予備漬けにしてます。いったん汁を捨てて再度梅酢に着けると綺麗な色に染まります。暑い夏に紅ショウガでご飯が進みます。出来上がりが楽しみ♪

20120724_3


このところプチトマトがくねくねと彷徨いながら伸びる伸びる。プランターが小さくて長い支柱を立てられそうにないのでベランダから麻ひもを垂らして誘引しました。^^;

20120724_4


プルメリア。通販で買い、届いたころ天候が悪い時期で雨ざらしにしていたら水が多かったようで、一旦届いた時にちょこっと出ていた葉が枯れてしまいました。(・・;) 雨にあたらないようにし、水もちょこっとだけにして様子を見ていたら、やっと葉が育ってきました。良かった(^_^;)。

20120724_5

なんだかあれこれしているうちにあっという間にお昼なんですよね。午後はバーナーワーク(*^^)v遅いのでまた明日書きます。

おやすみなさい。。。


 
ぽちっとひとつ応援よろしくお願いします。m(__)m
  ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


出来たて スイートポテト♪

今日はこれからとんぼ玉教室のイベント(?)、バーベキューに行ってきます。差し入れのデザートにスイートポテトを作りました。本当は昨日作っておきたかったんですが、ちょっと作る暇がなくて今さっき作り、アイスノンとぬれタオルで急冷中です。^^;

20120707_1

ではでは、行ってきま~す(^_^)/~


 
 
 
ぽちっとひとつ応援よろしくお願いします。m(__)m
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村

梅干し(2012(2))

先週つけた梅、ちゃんと水が上がってきたかチェックです。

今年は2kgと少ないので漬物容器を使わずにホーローの寸胴鍋を使っています。

20120624_1


重石の代わりにポリ袋を二重にして水を入れたものを使いました。重石用板は平らなお皿です。

20120624_2


本来ならここの段階で赤紫蘇の投入なんですが、先週一緒に漬けたのですでに良い色が出ています。後から入れるよりまとめて作業してしまった方が世話無しですね。

20120624_3


金赤色ですねぇ
20120624_4


重石を取り去り、本当ならここでざっくり混ぜて紫蘇を蓋にするのが良いのでしょうが省略~(^_^;)、表面にカビ防止に空気に触れないようラップを被せ、後はこのまま梅雨明けの天日干しまで置いておきます。(^.^)


20120624_5


 
 
 
ぽちっとひとつ応援よろしくお願いします。m(__)m
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村

梅干し(2012(1))

昨年は余裕がなくて梅干しは作らなくて、市販品の梅酢を買ってきて紅ショウガを作ろうかと思ったらしょっぱいだけで不味くて使い物にならず、梅酢欲しさに今年は2kgだけつけようと梅を買ってきました。

水に浸してあく抜きをし、夕食後に作業しようかと思ったら寝落ちてしまい^^;夜中に漬けました。梅の汁が上がってきてから紫蘇を入れるのですが、次の週末はあまり余裕が無いので紫蘇も一緒に漬けてしまいました。

20120618_1


 
 
 
ぽちっとひとつ応援よろしくお願いします。m(__)m
  ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

栗ごはん

今朝ブログをアップしてから掃除機をかけたんですが、汗だくでした。先月HOGUMIイオン久里浜店3周年キャンペーンで8月中に予約をすると20%offだったので、前回行ったときに予約をしていました。忙しい思いして駆けつけるってなんか変でしたが、やっぱほぐれるわ~、すっきりしました。今日もボディーケア60分・酸素カプセル60分。寒くなる前に体調整えないとね、寒いのは暑いより苦手です。

で、ちょっと贅沢したからと夕飯を張り切って真面目に作りました。(^_^;)
今日のメニューはぶりの塩焼き、栗ごはん、茶碗蒸し、豚汁。汗だくで食しておりました。(^^ゞ栗は1ネット全部使ったので皮むきで手が痛いです。

写真、雑ですみません。釡の中とラップしたままの茶碗蒸し。^^;

20110912_5 20110912_6


 
 
 
ぽちっとひとつ応援よろしくお願いします。m(__)m
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

手打ちうどん

積もるほどの雪にはならないみたいで良かったけど、寒いです。天気予報を見て買い物に行かなくてもいいように食材は準備してました。きっと寒いだろうと珍しく手打ちうどんなんて作ってみようかと粉も買ってあったので、夕飯に作ってみました。

売り場には、パン用はたくさん種類がありましたが、目に留まったのが上州の文字、うどん用の粉。手振りうどんっていう美味しいうどんを思い出してこの粉にしました。

20110212_1


 
手で捏ねるのは大変なので生地がまとまったらポリ袋を重ねて足踏みです。足踏みしかしてないのに汗かきました。ちょっと多かったな。^^;

20110212_2


 
この写真撮ったなら出来上がりは? ですよね、全力で食べてました。^^;

 
 
ぽちっとひとつ応援よろしくお願いします。m(__)m
  ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

久々のお菓子作り、スイートポテト

100mlの生クリーム、
20100520_2

こんなサイズがあったんですね(新登場なの?)。昨日スーパーでこれを見つけて、「そういえば、家にさつまいもがあったっけ」と、1年振りくらいだろうか、久しぶりにスイートポテトを作りました。

今日は生クリーム入りのリッチバージョン。●^u^●
下の写真だけでは何ぞやって感じですが、成形せず、切り分けて食べます。

20100520_1

レシピはこちらの記事へ(生クリーム不使用のお手軽バージョンです)
 ⇒ 2008.05.02 かんたん、おいしい、スイートポテト

 
 
 
ぽちっとひとつ応援よろしくお願いします。m(__)m
  ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

梅干し作りの赤紫蘇の投入

ここ一週間風邪っぴきで熱は無かったものの調子が悪くていっぱいいっぱいでした。

やっと快復し、今日は梅干し作りの赤紫蘇の投入です。今年は小梅2kgと普通の梅4kgを漬けました。
枝の先っぽの小さい葉は赤紫蘇ジュースを作ってみようと思います。

090623_1




梅干しの作り方(減塩です)
 ⇒自家製梅干
 ⇒自家製梅干・・・続き

梅酢を使った紅ショウガの作り方
 ⇒紅ショウガ

キャラメルの作り方

先日、ジャスコ久里浜店での北海道フェアで生キャラメルを見かけて、話題になっている花畑牧場のではありませんが、どんなものだか食べてみたくて買ってみました。美味しいけど値段の高さに見合ってないかなぁって言うのが正直な感想。主人も娘も職場などで食べたことがあったらしく、同じような感想でした。
先週、仕事の休憩時間に生キャラメルの話題になり、その場でも同じような感想でした。(^_^;)

なんか、話題になっていてなかなか買えないから余計にみんな買いたくなるんでしょうかね。


んで、久しぶりに普通のキャラメル("生"じゃありません)を作りました。
私の職場と、娘も職場に持って行き、双方とても好評でした。)^o^(
家で作れるのを知らない人も多く、「えっ!キャラメルって自分で作れるの?」とか「何でできてるの?」という声が意外にも多かったです。

ケーキより難易度は低いんじゃないかなと思います。興味のある方は一度チャレンジしてみてください。(^^)




≪キャラメルの作り方≫

■材料

 砂糖 300g
 水あめ 265g
 水 80cc
 小麦粉 50g
 コンデンスミルク 130g
 バター 60g
 生クリーム 100g
 
 コーンスターチ 適宜
 サラダ油 適宜

水あめはソントンの水あめ1パック分、コンデンスミルクは森永のチューブタイプ1本分です。
090201_1


■作り方

(1) ホーロー鍋または厚手の鍋を使用します。鍋に砂糖・水あめ・水を入れ、中火で煮溶かします。
水あめは電子レンジで人肌程度に温めると中身が取り出しやすくなります。(加熱しすぎに注意)

(2) 一旦火を止め、(1)に小麦粉をふるいにかけながら加え、泡立て器でよく混ぜます。

(3) 小麦粉が混ざったらコンデンスミルクを加え、良く混ぜ合わせながら弱火で15~20分煮詰めます。

(4) (3)にバター・生クリームを加え、木ベラで混ぜ合わせながらさらに15~20分煮詰めていきます。こってりとした感じになり、へらで鍋底をひとこすりして鍋底が見えるようなくらいまでにします。キャラメルの硬さをみるには、水に生地を垂らしてみて固まった状態を確認します。そこで固まらないなら煮詰め方が足りません。

(5) パッドや型にクッキングシートを敷いて(4)を流し込んで冷まします。クッキングシートが無ければ、容器にサラダ油を塗って使います。

090201_2


(6) 冷めて固まったら、包丁にサラダ油を塗って切ります。切ったキャラメルのくっ付き防止にコーンスターチをまぶして出来上がり。保存は湿気ないように密閉容器に入れます。

090201_3

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

元パソコンショップ店員だった管理人:春風のおすすめショップ

  • 春風御用達! しばしば実店舗へも出没!?
    PCDEPOT WEB本店/OZZIOPCDEPOT WEB本店/OZZIO

  • ☆ こんなのが欲しかった!富士通からボードPC発売
    富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • ご存じですか?
    ≪極上≫BOSE のPC用スピーカー
    ボーズ・オンラインストア

@nifty



無料ブログはココログ