□MENU□

検索

  • Google


    WWW を検索
    このブログ内を検索

最近のトラックバック

ブログ村

« 2011.7.3のとんぼ玉:水中花 | トップページ | 2011.7.4のとんぼ玉:青い花の水中花 »

教育情報化コーディネータ検定試験3級 合格♪

先月受けた教育情報化コーディネータ検定試験3級、無事合格しました。あぁ~良かった。ちょびっと逃げちゃおうかと思ったけど受けに行ってきて良かった。(^_^;)

ということで、評価と受験記を。


【教育情報化コーディネータの役割】
ITCに関する知識や技術と教育に関する知識と理解を持ち、教育の情報化や情報教育の推進をする

【受験の目的】
教育機関での勤務(教員補助者・教育情報化支援員)を経験し、現在のスキルをチェックすることと実務経験を形に残すため。

【参考書籍】
教育情報化コーディネータ認定委員会から発行される解説付き過去問題(デジタル配信/PDF)

【勉強時間】
2005年から2009年の過去問題を各1回ずつ。6~7時間。

【受験の感想】
情報技術分野に関しては過去に初級シスアドや .com Master などの取得と実務経験で十分にカバーできる内容でした。教育分野に関しては学校へ勤務している点では多少わかっていたこともありましたが、出題内容によってはまだまだ知らないことの方が多く勉強が必要と感じました。
新しい事が出題されるようで、今回は計画停電の際の助言やタッチパネルの操作名称についての出題がありました。計画停電は現場で経験済みだったのであっさり解答できましたが、タッチパネルの操作名称なんてタップくらいしか知りませんでした。勘で解答してきましたが。(^_^;)
試験はCBTで行われ時間は最大90分。1問ずつに制限時間が設けられ、制限時間内に解答しなければ次の問題に移ります。制限時間内でも解答を終えれば自分で次へすすめられるので、終了する時間は受験者により違います。前の問題には戻れないため慌てずに良く確認の上次へ進んだ方が良いと思います。

【評価】
ブロック評価
Aブロック:A+
Bブロック:A
総合評価 :A

Aブロック…主として情報技術を中心とした問題
Bブロック…主として学習や教育での実践を中心とした問題
A+、A、B、B-、C、D の6段階評価でどちらかでもB-以下の評価の場合は総合点が合格ラインに達していても不合格となる。


ぽちっとひとつ応援よろしくお願いします。m(__)m
  ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 2011.7.3のとんぼ玉:水中花 | トップページ | 2011.7.4のとんぼ玉:青い花の水中花 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38212/52122280

この記事へのトラックバック一覧です: 教育情報化コーディネータ検定試験3級 合格♪:

« 2011.7.3のとんぼ玉:水中花 | トップページ | 2011.7.4のとんぼ玉:青い花の水中花 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

元パソコンショップ店員だった管理人:春風のおすすめショップ

  • 春風御用達! しばしば実店舗へも出没!?
    PCDEPOT WEB本店/OZZIOPCDEPOT WEB本店/OZZIO

  • ☆ こんなのが欲しかった!富士通からボードPC発売
    富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • ご存じですか?
    ≪極上≫BOSE のPC用スピーカー
    ボーズ・オンラインストア

@nifty



無料ブログはココログ