□MENU□

検索

  • Google


    WWW を検索
    このブログ内を検索

最近のトラックバック

ブログ村

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010.2.24のとんぼ玉:とんぼ玉教室のおさらい 花と葉っぱ

急いで身支度などを済ませて、出勤前に2つだけ。前日の復習です。
やっぱり時間の余裕がないとダメだなぁ。。。青い方、花がへにょへにょだ。

20100225_4

2010.2.23のとんぼ玉:とんぼ玉教室(2) 葉っぱ/引っ掻き

23日はとんぼ玉教室へ行ってきました。2回目です。

三浦半島西側海岸通りを走り、葉山の御用邸前を通り、、、と、ちょっとしたドライブです。

20100225_1 20100225_2

今日のとんぼ玉教室は複数の引っ掻きの葉っぱと花でした。いかに自分がいい加減(雑)に作っていたのかを感じました。^^;

20100225_3

2010.2.22のとんぼ玉:スノードーム用に(2)

先週スノードームに入れるものをいくつか作った(2010.2.17のとんぼ玉:スノードーム用に)のですが、割れてしまったので再制作。もう一つは花。

20100224_1


■スノードーム制作

中に入れるものが揃い、接着に使用するパスコークも購入し、役者が揃ったので制作開始。

20100224_2

一昨日、台座にとんぼ玉を貼り付け、今日(24日)はふたを貼り付けました。

2種類制作中ですが、若干作り方が違っています。写真左はガラスタイプで台座はゴム栓なので、中身の接着が済んだら水を入れられます。写真右はアクリルケースタイプで中身の接着が済んでからさらにふたの接着をして、それが固まってから水を入れます。今はバスコークを塗るときのマスキングテープを巻いた状態です。
(写真右はすみません中身を伏せています)

20100224_3


後は明日、水を入れて漏れたりしなければ完成します。


●使用したスノードーム作成キット
 ・スノードーム自作キット プラ製・白だ円型 パウダー付
 ・スノードーム自作キット ガラス製 Sサイズ パウダー付

2010.2.20のとんぼ玉:箸置きリベンジ 他

前日の箸置きのひび割れ、どうもガラスの方が良くなかったみたいです。

前日に作った箸置きはキナリのCガラスの透明緑とクリアを使用していました。今回は形も長さを短めにして前日と同じCガラスで1つ、Aガラスの透明緑とクリアでもう1つ作ってみました。徐冷剤に入れるタイミングは2つとも少々フライング気味で徐冷剤のボツボツ跡がちょこっとついてしまいました。

Aガラスの方は割れず、Cガラスの方にはやはりひびが入ってしまいました。Cガラスのクリアはキラキラした透明感が良いんですけどね。Aガラスの方は少し緑を少なくして明るめにした方が春らしくなるかな。

20100221_6


左がAガラス、右がCガラス(ひび割れた方)
20100221_7
20100221_8

2010.2.19のとんぼ玉:マーブル・レース玉・箸置き 他

写真両端の玉、ひご棒やツイスト棒を作ってクリアガラスにたまって付いた色を使ってマーブルにしちゃいました。右端は表面に筋をつけてみました。アンティーク風な色合いです。
左から2番目の玉、レース伸ばしをやってみましたが、押さえちゃうとレースが潰れちゃうので難しい。

20100221_4

今日の失敗作たち。
ひびが入ってしまいました。やすりで穴掃除をしていたら次々と。。。(-_-;)
箸置き、形のせいなのか、ガラスのせいか、徐冷剤に入れるタイミング?100%の確率は悲しすぎる。

20100221_5

2010.2.18のとんぼ玉:ツイスト棒のパーツ埋め

今日はツイスト棒をパーツにしていろいろ実験。何種類か使って埋め方を変えてみたり、輪切りとキスチョコ状にしたものを埋め比べたり。

20100221_2

おぉっ!これって花になってる。これ不透明ピンクと透明ピンクで作ってるのを不透明白と濃いめの透明色でつくればもうちょっとはっきり見えるかな。

20100221_3

2010.2.17のとんぼ玉:スノードーム用に

もう春物を作る季節なのでしょうが、スノードームを知人に贈りたくてあえて雪だるまを作りました。ですが、右側の3つは残念ながらひびが入ってしまいました。(>_<)

20100221_1

Windows 7 製品候補版 (RC 版)の期限

すっかり趣味のガラスに時間を注ぎ込んでいる今日この頃ですが、いよいよ Windows 7 RC版 の期限を注意するメッセージが現れました。製品版を持っているのでインストールすりゃいいのですがそれなりにまとまった時間がないとねぇ。。。

20100216_1


RC版の有効期限は2010年5月31日です。3月1日以降2時間ごとに強制シャットダウンが始まります。作業中のファイルは保存されないのでご注意を。

MSの Windows 7 RC のページへ
 ⇒ Windows 7 製品候補版 (RC 版) からのアップグレードをお願いします。

ぽちっとひとつ応援よろしくお願いします。m(__)m
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
にほんブログ村

2010.2.14のとんぼ玉:半玉とんぼ玉のグラスアイ、花

今日は半玉とんぼ玉でグラスアイを作ってみました。
半玉とは棒を突き抜けさせないで作ります。

20100214_2


とんぼ玉にして作ると、途中押さえたとき地玉がゆがんで加工中に地玉が戻ろうとするため瞳が楕円になってしまっていたのが、半玉にしたらゆがまずに円形がきれいです。

写真をクリックすると大きい写真を見ることができます。

20100214_3 20100214_4


アクセサリパーツに加工。
もともと渋い玉ができたらあげるからと約束していた物理の先生にはストラップを。そして一昨日化学の先生がすご~く欲しがっていて、しかもペンダントがいいと。一応そんなもの首から下げたら彼氏ができなくなると困るので尋ねると、もう彼氏は居るから大丈夫だってことでペンダントトップに。もう一つ情報でご一緒させていただいてる物理の先生には、冷蔵庫に張り付けてあったマグネットクリップの周囲をくい切りで破壊しネオジウム磁石を取り外し、グラスアイに付けてとんぼ玉マグネットクリップに。

20100214_5

花の玉ですが、グダグダです。(>_<)
両端の玉、ツイスト棒を埋めるのに開きながら埋めたらどんな風になるだろうと試しましたが、まずキスチョコ状にする時点から失敗してるんですよね。小さい状態に作れなかったので長いのを無理やり埋めていったらでかくなるしぐじゃぐじゃだし。もともと花パーツとして作ったものじゃないから仕方ないか。。。
真ん中の玉は点打ちの花なのですが、手際が悪い(長く炙りすぎ)ので先に付けた外側の縁が滲んで冴えない感じ。

20100214_6


スノードーム作成キット

スノードームって癒されますよね。中に自分で作ったガラス細工を入れて作ってみようとスノードーム作成キットを探してみたらAmazonにありました。

台座に人形や飾りを貼り付けたら、シリコン系接着剤でふたを貼り付けて閉じ、中に水に舞うパウダーと水をいれればオリジナルスノードームの出来上がるキットです。

 ⇒スノードーム作成キット


さて、中にどんなガラス細工を並べようか。


20100214_1

2010.2.12のとんぼ玉:グラスアイもどき

今日は出勤時間が少し遅かったので、朝の1時間でグラスアイを作ってみた。本当は人形に使用するなどのため棒を使わずに半球体に作るのですが、とんぼ玉に瞳をつけてみた“もどき”です。(^_^;)

出来上がりはすごくリアル。職場に持って行ったら、理科の先生方にはめちゃめちゃ評判が良かったですよ。^^;

こういうの嫌いな方もいると思うのでここでは写真を小さくしておきます。写真をクリックすると大きい画像を見ることができるので、興味のある方は大きい画像をどうぞ。

20100212_2


作り方はランプワーク季刊誌の「LAMMAGA」Vol.7に掲載されています。

2010.2.11のとんぼ玉:花・ハート・ツイスト・雪だるま

いろいろ作ってみたけど、なんだかピンクばっかりだな。

20100212_1

2010.2.9のとんぼ玉:変形玉

以前にも作った変形玉。もう少し赤を出したいんだけどな。前列左は、柄が崩れたのでねじってしまいました。^^;

後列の水色の玉にはスワロフスキーのビーズを渦巻き模様の中心に置いてみました。が、外れちゃうかなと、炙ったら溶けて普通のガラスと同じになっちゃいました。(予想はしたけど)

20100210_1


4月にお教室展があり、案内状?の撮影用に1つ用意しなければならないのですが・・・。どうしよう。どうせ初心者(バーナーワーク歴2ヶ月)なんだからと開き直るか。(^_^;)

2010.2.7のとんぼ玉:引っ掻きのおさらい、雪だるま他

昨日作った玉は、前回お教室でやったいろんな方向に引っ掻くおさらいと定番雪だるま。あと、1/27に作ったツイスト棒を使った葉っぱは離型剤が崩れて途中で終わってしまったので再挑戦。

キナリの離型剤を使っていて、強力な方にしないとダメかなと思っていましたが、教室で使っているものが良さそうだったので、名前は忘れましたがピンク色の離型剤(粉の状態)を少し買ってきました。今まで使っているものに足せばいいということで、その離型剤と水を今まで使っているキナリの離型剤に混ぜたものを作って使いましたが、昨日は全部崩れずにとんぼ玉を作ることができました。

20100208_1

2010.2.2のとんぼ玉:とんぼ玉教室(1) ハート柄/引っ掻き

今月から月2回の教室通いを始めました。今日が初回です。
今日は引っ掻きとコテを使った玉の成形。


写真の左から作った順に並んでいます。

201002024

「いろんな方向に引っ掻く」がお題。体験教室の時に一方向へ引っ掻く玉を作りましたが、今度はランダムにハート模様を作りました。

1つ目の後、先生が、引っ掻くときの位置やコテを使う時のコツなどを説明してくれながらお手本を見せてくれました。

意識しながら2つ目以降を作ってみるとぐんと良い仕上がりになりました。3つ目、神が降りてきた。コテの当て方がわかった!うまく転がせるようになったので、初のちゃんとした俵型に仕上がりました。4つ目、終わりの時間が気になり、仕事が雑に。^^;形を整えるのに少々焦りぎみで、コテで転がしたので模様が流れちゃいました。

2010.1.31のとんぼ玉:体験教室のおさらい

先日行ってきたとんぼ玉体験教室でやったことを復習。
引っ掻きとパーツ埋め。

写真、前左の赤紫の玉は花芯にしようと作っておいた細いパーツを切って埋めてみました。小さくてさみしい出来だったので、パーツの中心に赤で点打ち。あとは引っ掻きでハート柄。後ろ3個は離型剤が崩れてリタイア。

20100202_1


小さな巾着の紐につけようと思ってためしにハート柄の小さい玉を作り、リボンを通してみたらなんだかかわいくて、そのままストラップにしてしまいました。

20100202_2 20100202_3

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

元パソコンショップ店員だった管理人:春風のおすすめショップ

  • 春風御用達! しばしば実店舗へも出没!?
    PCDEPOT WEB本店/OZZIOPCDEPOT WEB本店/OZZIO

  • ☆ こんなのが欲しかった!富士通からボードPC発売
    富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • ご存じですか?
    ≪極上≫BOSE のPC用スピーカー
    ボーズ・オンラインストア

@nifty



無料ブログはココログ