□MENU□

検索

  • Google


    WWW を検索
    このブログ内を検索

最近のトラックバック

ブログ村

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

パソコン整備士協会 会費支払い

パソコン整備士検定試験というものがあります。私は2005年5月に3級、同年11月に2級を取得していますが、資格認定条件に協会会員となることとなっていて、初年度のみ払い込み済みで昨年・一昨年は滞納をしてまして、協会から会費支払いの案内通知が届いていました。(ある意味督促状ですね^^;)

試験内容はハードウエアの知識やトラブルシューティング、インターネットやセキュリティーに関する内容です。他の資格試験に重なる部分も多いのですが、“ハードウエアの知識やトラブルシューティング”部分の強化として受験しました。1級はサーバの分野が含まれてくるため今のところ必要性を感じなく受験をしていません。パソコン整備士資格認定に期限があるのと、協会会員資格がなくなると上位級への受験ができなくなり、もし1級を受験する場合また3級から受験しなおさなければなりません。

今後1級を絶対に受けないということもなく、少々悩みましたが滞納の2年分と今年度分(5,000円×3年分)を振り込んできました。

ベンダー試験にはスキル維持のために次期バージョンを期限までに受け直さないといけないものもあるので、それに比べると会費を払うだけなので楽をしていますね。(^_^;)


公式サイト
■NPO パソコン整備士協会 [JAPA]
 ⇒http://www.pc-seibishi.org/


公式サイト内の模擬問題です。力試ししてみませんか?
■3級模擬問題
 ⇒http://www.pc-seibishi.org/quiz/quiz.php?lvl=3
■2級模擬問題
 ⇒http://www.pc-seibishi.org/quiz/quiz.php?lvl=2

梅干し・・・梅を干しました

本当は梅雨明け直後がいい天気が続いて梅を干すのにちょうどいいのですが、今年はちょうど実家へ帰っていたので少し遅れて今日干しました。


080726


父の三回忌

20日に父の三回忌があり、19日から実家へ行ってきました。

19日はこちらもちょうど梅雨が明け、めちゃくちゃ暑いかんかん照りでした。新横浜で妹親子と待ち合わせし、三重まで行くので名古屋まで新幹線に乗りました。新幹線で1時間半ほどクーラーに浴びていたからよけいだったかもしれませんが、名古屋で降りた時の暑さといったら暑いというより肌が痛かったです。(>_<)
実家へ行く前にもう一人の妹宅へ寄るため、今回は毎度お楽しみの名松線には乗らないため名古屋からは快速三重ではなく近鉄線のみでした。
その後は皆で夕飯を外で済ませ、車で実家へ向かいました。

亡くなった年は父が居ないということがとても不思議な感覚でした。病院で息をひきとるところから火葬場で骨になってしまったところまで見てきているのに、ただその場に居ない(入院や仕事で外出)だけのように思えて、死んだということは分かっていても受け入れられていなかったというのでしょうか。
今はもう居ないんだ(姿が現れることはないんだ)なって思えるようになりました。

20日、この日も朝から良いお天気。自宅の仏前でお経をあげてもらい、そのあと墓前でお経をあげてもらいましたが、墓地も暑かったです。亡き父には申し訳ないが、めまいがしそうで早くお経が終わらないかと思ったくらいです。(^_^;)

21日、午前中少し曇もあり前日よりは過ごしやすかったです。実家は少し西へ車を走らせれば奈良に入る山手の方なので早朝はひんやりと涼しいくらいで気持がいいです。のんびり遊ぶ間もなく帰ってきました。3連休ということもあり、名古屋から上りの新幹線の指定席が夕方6時台まで取れないのでグリーン車に。それでも数本後の切符しかとれませんでした。
そのまま横浜に住む妹の子は我が家へお泊りです。


080722


行きに見かけたカラフルにペイントされた列車、撮影した場所は伊勢若松?だったかな。

リフォーム:壁紙貼り替え中・・・あともう少し

洗面所の壁紙の貼り替えをしていますが、洗濯機を退かすのが手間でもう一息というところで停滞中です。^^;

080715


壁紙はアサヒペンのシールタイプのもので、裏の台紙を剥がして貼り付けるだけです。
すごく室内が明るくなりました。

3年前にもキッチンの壁紙を自分で貼り替えました。
2005.06.18 Before After


FOM MCAS Windows Vista 公認テキスト&問題集 届きました。

ネットで注文していたFOM MCAS Windows Vista 公認テキスト&問題集が届きました。
本文見た目はWord・Excelなどと同様の編集レイアウトになっています。解説→Lesson→手順模範解答、といった流れで書かれています。巻末に模擬問題集が綴じ込でついています。

演習プログラムがないのでテキストを見ながらPCを操作してみるといった勉強の仕方になると思います。問のすぐ下に模範解答が載っているので紙かなんかで隠さないとだめかな。

模擬問題集は取り外せるようになっています。問題のみの記載になっているので別の用紙に選択問題の解答をメモしたり、行った設定の手順を書いておき、後で答え合わせをするような感じです。模擬試験後に設定を戻す解説もちゃんと書いてありますが、間違った設定をしたら自分で解決するしかないですね。(^_^;) それはそれでいい勉強になるでしょう。


さて、MCAS Windows Vista対策書、日経BP・FOMと2冊揃いましたが、まだ試験は申し込んでおらず、ちょっと小休止を入れようかと思うので今のところ受験日は未定です。

ほんの気持ち・・・10年目の恩返し

恩返しなどと言うほど大げさなものではありませんが、少し役に立てて、パソコンを始めた頃にネットを通じてお世話になったことをネット上に返せるならと、ここ最近Yahoo知恵袋に参加しています。

そう、仕事をしているとなかなかゆっくりネットに時間をかけられず、こういう時期じゃないとできないので、ある意味期間限定になってしまうかもしれませんが。

読むだけでも結構勉強になります。

Yahoo知恵袋 (カテゴリはWord・Excel)
http://search.chiebukuro.yahoo.co.jp/dir/list/d2078297489/

MCAS Windows Vista 対策ドリル 届きました。

予約注文していた日経BP出版のMCAS Windows Vista対策ドリルですが、届いたのは6月27日です。Accessの試験前で見る時間がなかったのでやっと開いてみました。

本文の見た目はすっきりしていて、読みやすい感じです。多分図解に使用している色が少し薄めの青緑だからでしょうか。 練習問題→解説→模範解答 といった流れで記載されています。

内容は大方日頃使用しているなら行っているだろうということが多いと感じました。リカバリして自分の使用する環境にまで戻せるくらいの人ならわかるであろうという内容です。初めてのパソコンで買ってきたままずっと使っているという人にとってはそれなりに勉強時間が必要だと思います。

パーソナルカラー講習のモデル役

友人がパーソナルカラーを勉強しており、通っているスクールの講習時のモデルになってほしいということで一緒にスクールへ行ってきました。


パーソナルカラーとは、色の知識を持ってファッションやメイク、インテリアなどに色彩を活かしていくんだそうです。・・・私の苦手分野なのであまり詳しいことはわかってなかったりします。^^;


パーソナルカラー検定というものがあります。興味のある方はご覧になってみてください。
http://www.p-color.jp/f-kentei.html


で、モデル役は何をしてきたかというと、カラーの診断を受ける役です。肌の色って人によって様々なので、服の色によって顔が明るく映える色や逆に老けて見えるなど、身につける物の色で変化します。分類分けされたいろいろな色の布地を当てて診断をしてもらい、メイクもしてもらってきました。
自分はわりと普段から合う色を選んでいたようですが、中には合わない色合いのものを好んで選ぶ方もいらっしゃるとか。自分に合った色を身につける方がきれいに映えるので、どうも着ている服がさえないと感じる方は色合いを見直すと良いかもしれません。

MCAS Access2007 結果と受験の感想

6月30日に受験したMCAS Access 2007の結果は、911点で合格しました。

Access2007


○勉強に使用したテキスト
 MCAS Access 2007 完全マスター1 公認テキスト
 MCAS Access 2007 完全マスター2 模擬問題集

○勉強方法
過去にMOUS Access2002 一般を受けたことがあったため、基本的な学習テキストは使用せず、試験対策書2冊を使用しました。ですが、実務では全く使用経験がなく2003年に受験してから普段使うこともなかったため1冊目FOMの公認テキストは反復しながら時間をかけて学習しました。単にテキストの問題のみ消化するのではなく、問題を解いて答え合わせをして、その指示だけの操作ではなく、さらにその状況(開いているファイル)で気づいた点や部分を操作してみたりしました。また、手順は何通りかできることの結果で判断されるため、一度で正解した問題でも必ずテキストに記載された模範解答とテキストの両サイドの“How to”“Point”もチェックしていきました。
仕上げは2冊目FOM模擬問題集5回の模擬試験を各1回ずつ行いました。時間切れになっても最後まで解き、間違ったところは正解するまで繰り返し行いました。


○感想
FOM模擬問題集の模擬試験が解答するボリュームがかなり多めに作られていたようで、行った5回とも時間が足らず結果成績も70~80%だったため、「こりゃまずい、本番はぎりぎりで、もしかすると落ちるかも・・・(-_-;)」と思いながら試験を受けに行ったのですが、試験本番はずいぶんとあっさりした感じで、FOMの模擬試験を解答するペースで行えば時間は半分もあれば全て終えられるのではないかと思うほどでした。実際には読み落とした部分はないかとか、いろいろ確認したうえで「次へ」のボタンをクリックするので40分弱で全問解答し終えました。正直あまり手ごたえがなかった感じがあります。
しかし、しっかり問題を読んでいるつもりでも、印刷をしなければいけなかったのにせずに「次へ」のボタンをクリックしてしまい。すぐ気付いたのですが、すでに右手人差し指はボタンを押してまして、手遅れでした。声には出せませんが心の中では「あ゛ーーーっ!!」と叫んでました。(^_^;)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

元パソコンショップ店員だった管理人:春風のおすすめショップ

  • 春風御用達! しばしば実店舗へも出没!?
    PCDEPOT WEB本店/OZZIOPCDEPOT WEB本店/OZZIO

  • ☆ こんなのが欲しかった!富士通からボードPC発売
    富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • ご存じですか?
    ≪極上≫BOSE のPC用スピーカー
    ボーズ・オンラインストア

@nifty



無料ブログはココログ